2017年3月号

2017年3月号

みなとみらいレポート

プログラム9番
北政先生ソロ演奏 「月の光」

休憩後の第2部は、ガラリと雰囲気が変わりまして、まずは北政先生のソロ演奏のステージを楽しみました。
1曲目はドビュッシーの月の光です。
この曲は、ベルガマスク組曲(全4曲)の中の3曲目の曲で、ドビュッシーの曲の中でも最も有名な曲の1つですね。幻想的でとても美しい曲です。
実はこの曲、フィギュアスケートで浅田真央選手が使っていたり、数々のCMや映画の挿入曲としても使われたりしているので、皆さんもこのようなコンサートではない場所でも耳にした事があると思います。やはり美しい曲は色々なシーンに登場します。
ほとんどが静かな音で演奏される夜想曲なので、じっくりと落ち着いて聴く事が出来て、これから北政先生のソロのステージの世界にどんどん深く入っていく感じの第2部の1曲目でした。

プログラム10番
北政先生ソロ演奏 「My Heart Will Go On」

北政先生ソロステージ2曲目は、1997年の超大作映画「タイタニック」の主題歌「My Heart Will Go On」
この曲はセリーヌ・ディオンが歌いアカデミー歌曲賞を受賞し、とにかく大ヒットしました。
そして映画「タイタニック」も大・大・大ヒットしましたので皆さんご覧になりましたか?
おそらくご覧になった方が大多数ではないでしょうか。
映画としても作品賞他、11部門でアカデミー賞を受賞しました。
さてハープソロの演奏によるこの曲、聴いているとあのシーン、このシーン、ラブロマンスの大作であるこの映画の名場面が鮮やかに甦って来ますね。
正に感動の1曲でした。

2017年3月号
2017年3月号

3月ワンコインコンサート

ソロの部:野崎喜歩(ラテンハープ)
アメージンググレース、アカエパラ、コーヒールンバ、映画音楽メドレー等、他にもたくさんの曲を演奏。
レパートリーも多く、素晴らしい演奏でした。

アンサンブルの部:北政先生(アイリッシュハープ)・吉野則子(ラテンハープ)
~アンサンブル~
シェルブールの雨傘、タラのテーマ等。
浜松のインストラクターである、吉野さんとの演奏で、息のぴったり合った、とても素敵な演奏でした。
~北政先生 ソロ~
引き潮(アイリッシュハープ)、アラベスク(グランドハープ)、パハロカンパーナ(ラテンハープ)
特別演奏として北政先生のソロがありました。3曲ともすべて異なるハープでの、演奏は、さすが!! これでワンコインとはお得すぎました♪